バストアップの為に胸筋鍛錬

バスト3
昔から同級生に比べて胸が小さかった私は様々なバストアップ法を試してきました。牛乳が良いという言葉を聞けば毎食飲むようにしましたし、大きめの下着にした方が良いと言われればワンサイズ上のブラを購入したりしました。

 

それでも成果が現れなかったので腕立て伏せをすれば胸は大きくならずに腕が太くなってしまう始末。そんな経験を積み重ねながら出会ったのが胸筋トレーニングだったのです。

 

胸筋トレーニングをする事でバストの底上げをする事が出来、垂れも予防する事が出来ます。方法は体の前で両手を合わせ、ヒジを曲げながら力を入れるだけととても簡単です。

 

腕立て伏せよりも体に負担がなく腕も太くならないで済みますので、私と同じように貧乳で悩んでいる方は是非試してみてください。家事などの間やお風呂上り、寝る前と手が空いた時にトレーニングする事ですぐに効果を期待する事が出来ます。
注意点としては最初は回数を少なめにする事でしょうか。最初から頑張ってしまうと筋肉を痛めてしまったりしますので、慣れるまでは控えめに鍛錬を行なってみてください。

バストアップの為の運動を続けている事

私のバストは昔肥満していた為にサイズは大きいのですがとても平面的な感じがして、それを悩みにいつも思っていました。友達などとダイエットの話になる時には、バストの話にもなるのですが、友達は運動をするようになってから、バストアップしたとの事でした。

 

特に、ウエストが痩せるような運動を繰り返すと、バストのサイズ自体がそれほど変わらなくても、ウエストとの対比でバストがアップするという事でした。さらに、下着の使い方や選び方などもコツがいるらしく、とにかくワンサイズカップが大きくて、それでも体にはフィットする物が良いという事で、私も下着のサイズアップをしました。

 

それから友達に教えてもらった階段を上り下りする運動を繰り返し、途中でウエストをひねる運動を始めました。さらに、その運動が終わった後、両手を合わせて力を入れ、ウエストをさらにひねっていく運動を繰り返しやるのです。

 

私もこの運動を始めてから、胃のあたりが引き締まってきて、バストにもハリが出てきました。ですのでさらなるバストアップとシェイプアップの為、階段運動とひねり運動を続けています。